肩こりについて

社会人であれば、多かれ少なかれ肩こりを経験したことがあるでしょう。原因を知っておくと早期の解消を見込みやすくなります。

肩こりの原因

人間は体の構造上、首まわりから肩にかけて負荷がかかりやすいです。重い頭部を直立で支えるために、常に下向きの力が加わっています。そのような状態でも筋肉は倒れないように緊張し、その影響で血管などを圧迫していることが多いです。

血行が悪くなると重さやだるさを感じるようになります。これが肩こりであり、筋肉に溜まる疲労物質の影響もあります。

肩こりの症状

筋肉に届けられる栄養や酸素が減少することで、さらに硬さが増していくという負のスパイラルが発生します。

肩こりの症状にはさまざまな程度があります。腕を動かしたときに違和感を覚える初期症状の人は多いですが、明確な痛みを感じるケースもよく見受けられます。さらに肩以外の部分に症状が広がっていくケースもあります。

代表的なのは頭痛であり、吐き気を伴うこともあるなど、他の疾患と区別しにくいケースもあるのです。

肩こりの痛みは当院にお任せください

肩こりは集中力が低下して、仕事や勉強の効率がダウンすることも珍しくありません。肩こりだけでなく、首こりなどの症状が複合的に起こることも多いです。

当院ではヒアリングを施術前と後にしっかりと行い、患者様の痛みや不調がどこから来ているのかを判断し、症状の改善へと導きます。
辛い痛みは我慢せず、てて整骨院多摩ニュータウン店にご相談ください。

ご予約・お問い合わせRESERVATION & CONTACT

  • WEB予約
  • LINE予約

Google Map